男の潮吹きをさせてもらえる回春マッサージ

風俗通いは悪いこと?

Sっぽい黒髪お姉さんに潮を吹かされた回春マッサージ体験

回春マッサージ体験
男の潮吹きというものを、みなさんはご存知でしょうか。やり方は簡単。射精したあとのペニスを、なおも刺激しつづければよいのです。体調にもよりますが、それだけで潮を吹くことができます。もっとも、自分では手を止めてしまうので、誰か協力者が必要になるんですけれどね。

そんな男の潮吹き、実はマッサージ系の風俗店にはこれを体験できるお店があるのです。先日私は、まったく偶然ではありますが、とある回春マッサージ店にて男の潮吹きを体験することとなりました。そのときのおぞましいほどに気持ちいい体験をお話ししたいと思います。

酔った勢いでエッチなマッサージに

その日、私は友人と酒を飲んでおりました。酔えば女性のことにも話が及びます。最近は彼も私もさっぱりで、唯一の楽しみといえば風俗店。そこで私たちは話し合いました。このあとちょいと風俗でもいかねえか。私は即座に答えたものです。いいね。というわけで私は彼とともに風俗へ行くことと相成ったのです。

二人ともほろ酔い気分で街を歩きまして、道中に調べた回春マッサージ店へ到着。友人と風俗に来るというのもなんだか新鮮だな、などと思いつつ、私は彼っともにそのお店へ入ったのです。すこし待つとのことだったのですが、私も友人も独身でありますから、時間はあります。待合室に入り、そこに来てなんとなく気まずい感じをお互いに醸し出しながら、時折小さな声で言葉を交わしました。そうして20分後くらいでしょうか、まず先に彼が呼ばれ、そのすぐ後に私が呼ばれたのです。

回春マッサージ。風俗の業態として、私はこれがかなり好きなものですから、そのときも意気揚々と、どんな子にしてもらえるのかとワクワクしながら個室に入ったのです。

ほっそりとした黒髪お姉さん

個室に入り、待つこと数分。その日お相手をしてくれる女性がやってきました。彼女の名前はJさん、32歳で、ほっそりとした体型に、つややかな黒髪が印象的な方です。それほど美人というわけでもありませんが、つりあがった目などは、どこか私の空想上の女王様を思わせるものがあって妙に興奮したのを覚えています。

私は挨拶を交わし、彼女の指示通り服を脱いで、ベッドにうつぶせになりました。

目の前が真っ白に……

Jさんは実にマッサージの上手な方でした。この男の肉体を隅から隅まで知り尽くした女性にペニスをいじられたらどんなに気持ちいいだろうか。そんなふうに想像すると、肩や背中と、股間からは離れたところを揉まれているだけだというのにペニスは硬く大きくなりました。

少しばかりもどかしさを感じながらも、彼女のマッサージに全身をほぐしてもらい、すっかりリラックスした私。お待ちかねの回春タイムがやってまいりました。彼女は私の硬くなった息子にオイルを塗って、手首にスナップを利かせてしごいていきました。力加減もほどよく、情けないことにわずか数分で射精。しかしそこで終わりではなかったのです。

Jさんはごく当然のように私の射精した直後の亀頭を激しく擦りだしました。私は、目の前が真っ白になるような激しい快感を感じ、足をがくがくとさせ、次の瞬間には、ほとんど透明の液体をペニスの先からほとばしらせていたのです。どうやらその店は男の潮吹きを体験できるお店で、私らはそれを知らずに入ってしまったんですね。

個室を出た私は、私と同じように足元のおぼつかない友人とともに、「すごかったな……」なんて言い合いながら帰途についたのでした。みなさんも機会があればお試しあれ。

そもそも風俗ってなに?

なぜ風俗に足をふみいれるのか

風俗は悪いものじゃない!

風俗なんてフケツ!≪否定派≫

徹底討論!! 男女の価値観の違い

風俗は終わらない

業態ごとの風俗遊び

全力で風俗を楽しめ!

少しだけ怖い風俗の話

風俗をもっと楽しむために!

風俗嬢に恋...ってあり?

風俗遊びの生む意外な副産物

風俗で体験した色々のこと

関連サイト