風俗嬢は金の亡者?風俗嬢とお金について

少しだけ怖い風俗の話

風俗嬢は金の亡者?客を金づると思っている?

風俗嬢は金の亡者だ。そのようなイメージをお持ちの方も多いことでしょう。たしかに風俗は給料の高い仕事でありますから、そういう店に勤めている人はみんなお金大好きに違いない、と思うのは無理もないことです。それでは風俗嬢は本当にお金が大好きで仕方ない人種なのでしょうか。本記事では私が風俗嬢から聞いた話を交えつつ、その問題に迫ってみたいと思います。

風俗嬢はなぜ風俗で働くのか

風俗嬢が風俗で働く理由は、言うまでもなく、たくさんのお金を稼げるからですが、ではなぜそんなにお金が必要なのかと訊けば、十人十色の答えが返ってきます。私が今までに聞いたなかで最も驚いたのは、「詐欺に遭ったから」というものですね。その方はピンクサロンの嬢だったのですが、多額の金を騙し取られて生活がままならなくなったから、使ってはいけないお金に手をつけてしまったから、穴埋めをするために風俗で働きだしたと言っていました。

とはいえ、これは相当に珍しい事例です。私が聞いた中で一番多かったのは、「学費を稼ぐため」という理由ですね。大学に通うため、あるいは学費の支払いをするため、風俗で働いている。夢を叶えるために専門学校に行きたくて、その学費を稼ぐのに風俗で働いている。こういう女性は非常に多かったです。もちろん中には嘘をついている人もいるでしょう。ただ遊ぶ金が欲しくて風俗嬢になったという人もいると思います。しかしピンクサロンなどのソフトな風俗店には、お金が死ぬほど好きという子はほとんどいないと言っていいのではないでしょうか。

デリヘルやソープにはお金好きが多い?

デリヘルやソープにはお金大好きの女性が多いように感じられます。これらの風俗は、プレイ内容がピンクサロン等と比べハードでマニアックですが、そのぶん沢山のお金を稼げます。多少仕事が大変でも、短時間で数万円単位のお金を稼げるなら、それでいい。そのように考えている女性が多いのです。

もちろんお金の使い道は人それぞれでしょう。もしかすると「学費を払うために」という方もいらっしゃるのかもしれませんが、少なくとも私はデリヘルやソープにそのような方を見つけたことがありません。デリヘル嬢やソープ嬢は、ピンクサロン等の風俗の子に比べ、職業風俗嬢としての強い自覚を持っているように見受けられるのです。学費分のお金を稼ぎ終えたら仕事も辞める、といったような一時的な仕事=アルバイト感覚で働いている女性は、ソープやデリヘルではほとんど見ないんですね。

金の亡者かどうかはわかりませんが、デリヘル嬢やソープ嬢が、もらうお給料に見合った生活を送っていることは事実です。しかしそれはどんな職種でも同じことではないでしょうか。会社勤めをしている人も、昇進して給料が上がれば、それに応じて生活水準を引き上げるはずです。

客を金づるのように思っている?

風俗嬢は客を金づるのように思っているのでしょうか。これは彼女らの本音を聞いてみないことにはわかりませんが、そう思っている人も多いことは間違いないと思います。しかし毎日来てくれるような常連さんでなければ「覚えてすらいない」というのが実際のところでしょう。指名なしで入ってきた客ひとりひとりに対して「けっ、この金づるが」なんて心の中で悪態をつく人は、たぶんいないんじゃないのかなーと思います。自分が疲れるだけですからね。

そもそも風俗ってなに?

なぜ風俗に足をふみいれるのか

風俗は悪いものじゃない!

風俗なんてフケツ!≪否定派≫

徹底討論!! 男女の価値観の違い

風俗は終わらない

業態ごとの風俗遊び

全力で風俗を楽しめ!

少しだけ怖い風俗の話

風俗をもっと楽しむために!

風俗嬢に恋...ってあり?

風俗遊びの生む意外な副産物

風俗で体験した色々のこと

関連サイト