喉奥に出す快感!イラマチオ風俗のプレイ内容や料金とは

風俗といえば、回春系マッサージやヘルス、ピンサロ、イメクラなどを思い浮かべる方は多いでしょう。しかし風俗の業態はそれだけにとどまらず、マニアックなプレイを提供する特殊な店も多数存在します。

その中でも注目すべきは、イラマチオのできるお店でしょう。地域にもよりますが、イラマチオを楽しめるデリヘル、あるいはイラマチオ専門店というのも存在するのです。ではそういうお店では、いったいどのようなプレイを、おいくらくらいで体験できるのか。この記事で解説いたします。
そもそもイラマチオとは?
そもそもイラマチオというのがどういうものか、お分かりでない方もいらっしゃるかもしれません。ときに「イマラチオ」と誤って用いられることもありますが、正しくは「イラマチオ」です。

これは、簡単にいえばフェラチオの延長のようなもの。しかし女性に「してもらう」のではなく、こちらから「する」ことになります。というのは、女性の口を女性器に見立てて、男性が腰を振るというのがイラマチオというプレイなんですね。
イラマチオ店は少ない?人気はある?
これを提供するお店は、風俗業態の増加や細分化の進む今日にあっても、きわめて少ないといえます。それはこのイラマチオというプレイを提供する女性に、けっこうな苦痛が伴うからです。それ系のお店で働く女性はみんな、喉の奥になにかを突っ込まれても平気だという特殊な人間なんですね。

そういう女性はごく稀ですから、やはりイラマチオメインのデリヘル、あるいはその専門店というのは中々増えていかないわけです。しかしそういう女性や、それをとりまとめる店が、少数であるからこそ、この手のイラマチオ風俗は非常に話題を呼び、人気が出ます。男性は多かれ少なかれ、女性を自分の好きにしたいという願望を持つもので、それをはっきりとした形でかなえてくれるのが、イラマチオ専門店であるというわけです。
料金やプレイ内容は?
それでは、イラマチオ専門店はどのようなプレイを、どのくらいの料金で楽しめるのでしょうか。まずは、そのお店の形態を調べましょう。私の知っているお店は、そのすべてが派遣型です。つまりデリヘルのように、予約をする、嬢をホテルや家に呼ぶという過程を経ることとなります。家に呼ぶ場合は、他のデリヘルと同じように、部屋を片付けていないといけませんので、その点はご注意ください。

料金は、時間の長さやオプションの有無によって決まりますが、大体のところ60分くらいのコースでも3万円ほどはすると考えておいたほうがよいでしょう。普通のデリヘルの2倍から3倍くらい料金が高いんですね。このあたりは、プレイがハードなだけに仕方がないといえます。しかし利用していただければわかりますが、その値段に見合った価値がありますよ。

プレイ内容は、イラマチオに加え、キスや素股やシックスナインといった通常のデリヘル的なプレイも可能となっていることが多いです。その時々で仕方を変えられるのはいいですよね。しかしやはりメインはイラマチオ。AVに観るように激しくしてもかまわないのです。女性の頭をつかんで、そのまま喉の奥に射精するというのは非常に興奮するものですよ。

イラマチオ風俗、みなさんに一度は利用していただきたいですね。