男なのに挿入されて絶頂!?性感ヘルスの楽しみ方

人それぞれ趣味の一つや二つありますよね。読書好きな人もいればスポーツで汗を流すのが大好きという人もいるでしょう。休日や空いた時間に思いっきり趣味のことをできれば日頃のストレスだって忘れてしまえるはずです。もちろん風俗だって男にとっては立派な趣味となりえます。日常では発散できないような欲求を性のプロとのプレイで解消していきましょう。
風俗に対して何を求めていますか?
そもそも男性は風俗に対して何を求めているのでしょうか?人それぞれ個性があるように風俗の楽しみ方というのも違いがあります。単純に自分好みの女の子と肌を合わせたいという人もいれば、コスプレや夜這いプレイなどフェティッシュな雰囲気に浸りたいという人だっています。風俗というのは男性それぞれが抱える欲求を解消し、性癖を解放する場所です。つまり、ただ射精をするだけでなく、絶頂に至るまでのプロセスとかシチュエーションが重要というわけですね。
テクニック重視ならば性感店がイイ!
せっかくお金を払うのですから、テクニックを味わいたいと思う人もいるでしょう。プロの性技を存分に味わうのであればお勧めなのが性感ヘルス店です。普通の風俗店と比べると性感店にはテクニシャンな風俗嬢が揃っています。ビジュアル重視のお店に比べると見た目は多少劣るかもしれませんが、それを補って余りあるテクニックを性感ヘルス嬢は持っているのです。
性感店のプレイってどんなもの?
性感店では通常のヘルスプレイに加えて「性感プレイ」というのが行われます。具体的にはズバリ、「アナル性感」を施してくれるのです。男性の性感帯と言えば乳首やペニスですが、実は肛門周辺やその奥にも感じる部分、「前立腺」と呼ばれるものがあります。前立腺は普段は意識することはほぼありませんが、肛門から指を入れられて刺激をされると独特の快感を得ることができるのです。しかも時間をかけて開発するごとに快感は強くなり、上級者ともなると射精をすることなく絶頂感を味わえるようにもなります。簡単に言えば、男でも肛門挿入により女の「イク」感覚を体験できるというわけですね。
自分でもできるけど…
近年、アナル性感を楽しむ男性は増えていて自宅でもできるようにエネマグラなどの器具を購入する人は増えています。ただ前立腺刺激というのは人それぞれ素質のようなものがありますし、ある程度の専門知識がないと腸や肛門周辺を傷つけて痔などを発症することもあります。できることならば知識と経験が豊富な性のプロ、性感ヘルス嬢にお願いした方が良いでしょう。